公社の事業

住宅改良開発公社は、「誠実・親身」をモットーに、賃貸住宅経営を幅広くサポートしています。設立から半世紀を超える経験と専門知識を活かした各事業を、お客様の大切な土地の活用にお役立てください。

融資保証事業

機構・公庫融資の連帯保証人になります。

詳しくはこちら

新公社共同事業

住宅金融支援機構融資利用の賃貸住宅建設を、公社が総合的に支援します。

詳しくはこちら

公社民賃事業

民間賃貸住宅ローンを保証します。

詳しくはこちら

調査研究事業

住まいと人をテーマに調査・研究を行います。

詳しくはこちら

建築物診断事業

公社共同事業等による建物を診断します。

詳しくはこちら

不動産経営事業

良質な賃貸住宅等の取得、開発、運営を行います。

詳しくはこちら

融資保証事業3つのメリット

公社がお客様の連帯保証人になります。

機構の融資を受ける際に、公社が連帯保証人(機関保証)になるため、連帯保証人を頼む煩わしさがありません。

長期間にわたり保証が維持されます。

公社の保証は、長期間(最大35年)の賃貸ローンにも対応しており、返済が終わるまで保証が維持され安心です。

機構の融資メニューに対応しています。

省エネ賃貸住宅融資などの機構賃貸住宅融資メニューに対応しています。