新公社共同事業

住宅金融支援機構の融資を利用されての賃貸住宅建設を、公社が総合的に支援します。お客様が、機構から建設資金を借り入れて賃貸住宅を建設する際に、公社は連帯保証人となるとともに、お客様の賃貸住宅建設を総合的に支援するサービスを提供しています。

融資のメリットと流れ

新公社共同事業は、機構融資利用の賃貸住宅建設を、総合的に支援させていただきます。そして、さまざまな申請や契約など、機構や建設会社との間で必要な手続きについてもサポートいたします。

事業の概要

公社では、お客様が住宅金融支援機構から融資を受けて賃貸住宅を建設する際に、連帯保証人となるとともに、お客様と協力して借入申請や融資手続きの支援、コンサルティング、工事審査等を行います。

公社や事業のご案内パンフレット、保証委託関連の書類は以下からどうぞ。
資料・書式ダウンロード