概要・沿革・組織図

住宅改良開発公社について

一般財団法人住宅改良開発公社は、
住宅金融支援機構の融資に対する保証等を通じて
良質な民間賃貸住宅の供給とまちづくりの推進に貢献するとともに、
住宅に関する調査研究、賃貸住宅の経営等を行っています。

名 称 一般財団法人 住宅改良開発公社
所在地 東京都千代田区五番町14番地の1
設 立 2012年(平成24年)4月1日(財団法人 住宅改良公社 1955年(昭和30年)12月1日)
理事長 生亀 孝志
基本財産 1億円

(2020年12⽉1⽇現在)

沿革

1955年 財団法人 住宅改良公社設立(東京都知事許可)
1965年 業務地域を全国に拡大(建設大臣許可)
1970年 名称を財団法人 住宅改良開発公社に変更
1988年 住宅金融公庫賃貸住宅融資の融資保証事業を開始
1990年 情報誌「HARMONY」発刊
1995年 民間金融機関賃貸住宅融資の融資保証事業を開始
2012年 一般財団法人に移行
2016年 不動産経営事業を開始

組織図

組織図